セノッピーに副作用がある成分は配合されているのかな?

成長期のお子様に欠かせない栄養素。

毎日の食事作りにお母様方は一生懸命になられても、お子様の好き嫌いが多かったり、偏食気味だったり、でしたら何かと悩んでしまいますね。

栄養不足になったら将来身体がおかしくならないかと心配されるお母様もいらっしゃるでしょう。

そこでお勧めしたいのがセノッピーです。

森三中の大島美幸さんもご子息に愛用なさっているとかで、SNSでも話題の成長サポートサプリメントなのです。

と、ここでセノッピーに副作用を引き起こす成分は入っているのか、という質問がありました。

セノッピー、副作用を引き起こす成分があったら怖いですね。

では早速セノッピーに副作用を引き起こす成分は配合されているのかどうかを調べてみることにしました。

セノッピーに副作用を引き起こす成分は配合されているのかな?

セノッピーに副作用を引き起こす成分は配合されているのでしょうか?

セノッピーはサプリメントであり、栄養補助食品です。

カルシウム、アルギニン、ボーンペップなどが配合されていました。

またシールド乳酸菌100億個も2粒の中に配合されているそうです。

その他の栄養素として、オメガ3、DHA,鉄、たんぱく質、葉酸、ラクトフェリン、ビタミンE,大豆大葉、納豆、リンゴ、ケール、レンコン、トマト、セロリ、ブロッコリー、白菜、人参、モロヘイヤ、キャベツ、はちみつ、アスパラガス、青梗菜、サツマイモ、野沢菜、桑の葉、ほうれん草、かぼちゃ、苦瓜、よもぎ、パセリなど、子供の嫌い(?)なものがふんだんに配合されていました。

ですから、副作用を引き起こすような成分は配合されていませんが、注意した方が良い場合があります。

それはお子様に食物アレルギーがある場合、セノッピーに含まれる成分をしっかり確認してからあげるようにすることなのです。

アレルギーがある場合、重篤な状態になっては遅い。

ここはしっかり確認してください。

また何らかの疾患がお子様にあり、通院しているような場合はお医者様、薬剤師さんに確認をしてセノッピーを飲むようにしてください。

またセノッピーを食べてお子様の具合が急に悪くなった、などのときは与えるのを速やかに中止するようにしましょう。

症状が改善されない場合はすぐにお医者様に行ってください。

セノッピーは栄養士さんがおススメされていました

子どもの好き嫌いはどの子もあるはずです。

これは世の中の親御さんたちが悩んでいます。

ですから、不足する場合の栄養素をサプリメントで補うのは賢いやり方です。

骨を強くしたり、集中力を高めたり、風邪を引かなくなったり、心が強くなったりするというセノッピーの力。

セノッピーに配合の有効栄養素のパワーで効果が期待できます。

栄養バランスを整えてグングンお子様の成長をサポートしてあげてください。

セノッピーに副作用を引き起こすような成分はありませんが、食物アレルギーなどには気を付けてくださいね。

↓セノッピーの公式サイト

https://sodatu.shop/

タイトルとURLをコピーしました